2018年4月9日月曜日

スキップ徳島市O棟の1階ユニットバス設置

スキップハウス徳島市O棟は、1階のユニットバスを据え付けました。
1階の水廻りの床は、土間コンクリートが下地になるので、お風呂を設置する部分を一段下げてあります。
最小限のスペースに設置するため、周りの壁との隙間は、ご覧の通りです。
床、壁、天井と、下から順番に部材を組み立てて外回りを作り、その後、鏡や水栓、換気扇等を取り付けていきます。
広さは2階と同じく、1坪タイプのゆったりとしたお風呂です。