2018年4月11日水曜日

スキップ徳島市O棟の造作工事進捗


スキップハウス徳島市O棟は、壁のボードがほぼ貼り終り、天井下地の造作を始めました。
こちらは2Fの天井、30cm間隔で下地を組んでいきます。
石膏ボードのジョイントには、ビス止めできるように下地材を追加しておきます。
1、2階とも、断熱材を全面に敷き詰めた後、石膏ボードを貼っていきます。