2017年12月4日月曜日

新しい現場、スキップ徳島市O棟が始まります。

新しい現場、スキップハウス徳島市O棟は、市街化調整区域内になり、条例宅地申請を行いました。
それによって、既存の土留めコンクリートの道路中心後退工事と、国有地との境界コンクリート設置が必要になり、建物の工事の前にそれらの工事を行います。
こちらは既存土留コンクリートです。道路の中心線から2mの位置にあるコンクリートを撤去します。
こちらは、前面道路と敷地の間に国有地があり、そことの境界にコンクリートを新設します。
どちらも測量行い、正確な場所を確認しました。